品川 床屋は高輪 手島理髪店|シャンプー前に櫛を取り入れてみましょう!

9月4日は「9(く)4(し)」の語呂合わせから、『櫛(くし)の日』なんだそうです。

くしは、髪を梳(と)いて髪型を整えたり、髪を飾ったりする道具です。

IMG_4452

 

女性はもちろん、男性も分け目をつけている方などは、持ち歩いている事もあるのでは

ないでしょうか?

私達理容師にとっても、カットをする際にくしはとても重要です。

鋏(はさみ)の方が重要と考えやすいのですが、くしの角度や引き出し方、くしの厚みなどによって

カットのラインが変わってくるので、実はくしはとても大切な道具の1つなのです。

なので、種類も1つではなく、色々なものを使い分けているのですよ。

また、普段の生活の中でも、くしはとても役に立ちます。

シャンプー前に、くしで髪を梳かしておくことで、整髪料や皮脂、ほこりなどを取り除いたり、

自然に抜けた髪を落としたり、絡んだ髪をほぐす事もできるので、シャンプーの際に起こる

摩擦を軽減出来ますし、毛髪環境も整える事が出来るので、

シャンプーの泡立ちも少量で良くなりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

毛量が多い時は、ブラシでも同様の効果があるので、こちらも試してみてください。

くしの日という事で、いつも使っている方も今まで使っていなかった方も、さっそく

試してみてはいかがでしょうか?

品川でくつろげる床屋をお探しなら高輪 手島理髪店へどうぞ!

 

 

高輪 手島理髪店

〒108-0074
東京都港区高輪4-8-9 りぶ高輪403
電話番号:03-3443-8361
営業時間:平日:10:00~19:00
日・祝日:10:00~18:00