品川 床屋は高輪 手島理髪店|冬も足をケアしてニオイを発生させない環境づくりを

早くも今日で1月も終わりですね。

2月は日数も少ないので、更にあっという間に過ぎてしまいそうですよね。

また、寒さもより一層厳しくなっていますし乾燥しているので、

都内でもインフルエンザ罹患者が増えているようです。

体調管理をしっかりとし、免疫力を高めたいところです。

 

さて、明日2月1日は(2(に)0(お)1(い))で『ニオイの日』なんだそうです。

冬場は寒いので、一見汗もかきにくいと思いがちですが、意外にも冬は汗を

かいているのです。

45cab26b51a6621e10c423c07370c499_s

中でも足。足の裏には、体温調節を行うためのエクリン腺と呼ばれるものがあり、

汗の成分はほとんど水なので本来はあまりニオイはしないのですが、

足の裏や指の間、爪の間などに残る汚れなどに雑菌が繁殖しニオイの原因

となってしまうのです。

 

また、靴を毎日変える人はなかなかいないですよね。

連続で同じものを履く事で、靴の中がいつも蒸れて乾燥しきれていない状態もニオイを

発生させてしまう要因なのです。

ですので、靴はいくつか用意してローテーションさせて履いたり、乾燥剤や湿気をとるために

新聞紙を入れておき、早めに湿気を取るのも良いですね。

 

そして、足のケアもしっかり行いましょう!

爪は伸びたままになっていませんか?

 

足の爪は切り過ぎても、伸びすぎてもいけないようです。

切り過ぎると巻き爪や、足の踏ん張りがきかない原因になったりするそうです。

爪が伸びていると、隙間にゴミなどが溜まりやすく、そういった場所は雑菌にとって

この上ない環境なのです。

伸びすぎた爪が足を痛めてしまう事もあります。

また、かかとの角質も残ったままですとニオイの元にもなります。

 

足の爪を切るのは毎回面倒なんだよな・・・と感じている方!

当店では、フットネイルケアも行なっています。

ヘアカットの最中に同時進行で施術しますので、お時間も余計にかかりませんよ。

 

『オシャレは足元から』の言葉は、靴のおしゃれかもしれませんが、

見えない部分もケアをしっかり行なって、見えないおしゃれと

ニオイを発生させない環境を作りましょう。

 

 

【関連した過去のブログ記事】

『足の爪、切りづらくないですか?』

お洒落は足元から「くつの日」

 

 

 

品川でくつろげる床屋をお探しなら高輪 手島理髪店へどうぞ!

 

 

高輪 手島理髪店

〒108-0074
東京都港区高輪4-8-9 りぶ高輪403
電話番号:03-3443-8361
営業時間:平日:10:00~19:00
日・祝日:10:00~18:00