品川 床屋は高輪 手島理髪店|6月15日は暑中見舞いの日

今日は暑中見舞いの日なんだそうです。

 

1950年(昭和25年)6月15日に郵政省が初めて『暑中見舞用郵便はがき』を発売したことから

この日になったようです。

d7456adc721f704f7ee650c461c6794f_s

最近では、電子メールなどでいつでも簡単に文章が送れるようになりとても便利になりました。

しかし、手間はかかりますが、手書きで書く手紙やはがきの方が温かみがあり、

なんだか良いですよね。

 

文字には、人の優しさなどの感情がでると私は思います。

相手を思っての文字や文章は、メールなどの淡々とした文字とは違い、気持ちまで届くのでは

ないかな?と思います。

 

暑中見舞いは一般的に、小暑(7月7日頃)から立秋前日迄に送り、大体の方は、梅雨明けを

待ってから出されるようですね。

 

 

電子メールなどが主となっている現在だからこそ、手書きで書く暑中見舞いは、相手の健康を気遣う

想いが表わせ特別感が出て良いですよね。

 

今日は、暑中見舞いの日という事で、普段は手紙などを書かない方も、今年は暑中見舞いを送る

準備をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

品川でくつろげる床屋をお探しなら高輪 手島理髪店へどうぞ!

 

 

 

高輪 手島理髪店

〒108-0074
東京都港区高輪4-8-9 りぶ高輪403
電話番号:03-3443-8361
営業時間:平日:10:00~19:00
日・祝日:10:00~18:00